2012年8月25日 (土)

講師活動in姫路

数ヶ月前に公益社団法人姫路青年会議所様より、講演依頼がありました。

依頼内容は、私の現在の仕事や地域貢献について生立ちからの話をして欲しいというものでした。

普段は美に関する講演がほとんどで、ほんの数分程度生立ちなどを交える程度ですが、今回は私が青年会議所にも所属していたと言う点と、西宮市で障害者支援非営利団体を立ち上げ活動していること、そして生まれ故郷隠岐の島観光大使をしている点を絡めて、今ある仕事での地位などの話をと言うことでの依頼でした。

姫路青年会議所には2代目・3代目以上の長きに渡る老舗企業経営者が多く、どうしても冒険心や失敗を恐れるがあまりスケールが小さくなるので、私のような地方から出てきて一代で現在に至る人間の生の声をどうしてもメンバーに届けたいという委員長の思いで実現に至りました。

振り返ってみれば、手探りで始めた美容師!

山も谷もありましたがすべては自己責任という結論にいたり、若い頃の利己主義では限度もあるし、人は付いてこないという事などをお伝えできればとお受けさせていただきました。

30名にも及ぶメンバーさんは全員が真面目に受講くださり、とてもやりやすい講演となりました。

また講演終了後は、全員で懇親会でおもてなしをしてくださり、逆に恐縮するほどでありました。

懇親会の場でも数名が質問をしてくださり、私のような者の話でもお役に立てたとすれば幸いです。

もちろん私も勉強になりましたし、人とのつながりに改めたて感謝できるすばらしい機会でした。

Kouen

姫路市商工会館の会場は満席でした。熱心に聴いてくださり感謝。

Syugou

夜中まで皆さんで良くして下さいました。

姫路の皆さんの男気!温かさ!本当にありがとうございました。

感謝!

06:01 午後 経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)