« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月25日 (火)

これまた忘年会

これまた忘年会篠山編
この篠山「しし鍋」忘年会も恒例となり3年目!地元篠山の友人達と毎年西宮の数名の友人とが
合流しての一大イベント!行き先はこれまた恒例の「いわや」さん。
今年は友人で西宮市議会議員に初当選した巨漢男も参加!雪景色でなかったのが少し心残りですが、相変わらず鍋は最高!
Pap_0065

いわやさんの前にて!
Pap_0066

実は、この後、これまた恒例の「スナック旅路」にメンバーが続々参戦!深夜まで盛り上がりました!
Pap_0067

06:07 午後 グルメ・クッキング | | コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会忘年会忘年会

今年も恒例の鰻屋「きた八」での忘年会です!
ま〜とにかく美味しい!見て下さい、この「特製うおちり鍋」の具!
トコブシ・生穴子・剣先イカ・カワハギの肝・タラの白子・カワハギの身・生牡蠣。
こんな贅沢な具材ありえませんよ!
言うまでもなく、抜群に美味しかった!
Sa3a0068




Sa3a0071




Sa3a0073

06:01 午後 グルメ・クッキング | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

クリスマスオブジェ2007 エミリオロバ

アレンジしました!
Sa3a0002




Sa3a0001




Sa3a0003

12:42 午前 ZORIのこだわり独り言 | | コメント (0) | トラックバック (0)

異人館にあるBAR

神戸北野の異人館に英国館がある。
しかし、実はここ、夜は日本初の現役異人館をBARとして解放している、KING OF KINGSに変わる。
今年で100年を迎える英国館には重厚な家具が多数有り、なんと夜にはそのチェアーなどを利用して飲食出来る!
一見強面の番人、安川氏がその存在感をより一層高めている!
100年の歴史に包まれながら、番人の創るカクテルで至福の時を刻んでみてはいかがかな・・・
Pap_0007

入ってすぐ右にいきなりこんな部屋が・・・
Pap_0008

Pap_0009
調度品が並ぶ景色にため息がでる・・・

Pap_0005

Pap_0004

イギリスのウイスキーを中心に世界の酒が並ぶカウンター
Pap_0006

当然アンティークバカラのコレクションキャビネットが・・・
Pap_0010

隣の小さなBARコーナーには何とも言えない至高の雰囲気が流れている・・・
Pap_0011

Pap_0012

Pap_0014

メインBARのカウンターからはガーデンが覗く・・・
Pap_0017

ロココ調のシャンデリアが温かさを助長する・・・
Pap_0019




クリスマスイルミネーションでライトアップされたガーデン

Pap_0021

まるでおとぎの国だ・・・
Pap_0022

Pap_0023

二階の展示コーナー!歴史がそのまま止まってる・・・
Pap_0024

Pap_0025




二階のパーティールーム!だが、本当は展示室だ!

Pap_0026

Pap_0028

Pap_0029

僕の最後の晩餐は・・・ここだな・・・
Pap_0031

シークレットBARコーナー、普段は立ち入り禁止だ!
Pap_0032






Pap_0033




使用は出来ないが、昔のままのバス&トイレ

横浜には、ニューグランドホテルが!京都には長楽館が!そして神戸には英国館。

12:36 午前 グルメ・クッキング | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

すごいお知らせ!

今年の年末から、なんと!私とアシスタントの川越が某美容メーカーの商品開発研究員として招聘されました!
ヘアケア商品は勿論、化粧品に至まで細部にわたり協力してまいります。そして皆様に現世最高の商品提供出来る様頑張ります!

12:21 午前 美容・コスメ | | コメント (0) | トラックバック (0)

ZORI,sクリスマス

恒例の年末年始の2007〜2008年度版オブジェが登場!
今年もフランスのエミリオロバの新作コレクションの中から選びました!
写真はハービスエントショップで撮影したので、まだアレンジ前です!アレンジしたら再度掲載いたします。
来年のオブジェテーマはゴールド!
当店のコンセプト2008も金と銀をテーマに一年間クリエイトしてまいります。
そして、なんと!日本では類を見ないフッションショーを予定しております!乞うご期待!
Sa3a0012




Sa3a0013




Sa3a0014

12:17 午前 ZORIのこだわり独り言 | | コメント (0) | トラックバック (0)