« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月19日 (水)

フレンチにも王道がある・・・

美容師デビューしたての22歳頃、勤務していた夙川の美容室に、芦屋の有名フレンチレストラン「モンテローザ」のオーナーシェフSさんががお越になられておりました。
まだ美味しい物を知らなかった僕はフレンチなど夢の様な話で、全く行ける気も行く気もしてなかった!
ある日、そのSさんがお友達のEさんとお越になり、その素敵でお洒落なEさんがモンテローザの姉妹店「アンドレマルロー」と言うレストランを、経営するとお聞きした!
以前からお越になっていたEさんは、僕をとても可愛がってくれてて、格安にしてあげるからおいでと誘ってくれました。
お言葉に甘えて週に1日から2日は通う様になり、当時関西を代表するフレンチレストラン「モンテローザ」の味を身につける事が出来ました。

そして月日は流れ、最近のある日、何かの本で炭火焼フランス料理と言うお店をみかけ、メニューを見てどうしても一度行ってみたくなり控えておりました。

そして、その炭火焼フランス料理店へ行く事になり6300円と驚きの安さのディナーを注文して白ワインを1本抜いて頂きました。
前菜から始まり、出てくる料理がとても口に合ったのです!そして何故か懐かしさを憶え、スタッフの方とお話をしてると師匠があのモンテローザのSさんだと言う事が判明し、
超驚き!
どおりで美味しいはずだ!

しかし味で15年近く前を思い出させるとは、さすがはSさんファミリー!
フレンチにも王道が有る事に改めて感動しました!

イタリアンが流行の昨今ですが、やはりフレンチは一流です!

ではご紹介いたしましょう。
お店に入ってすぐ左が数席のバーカウンター、奥がカウンターだけのシンプルで
とても落ち着きのある大人な創りです。
Pap_0002
「炭火焼フランス料理 ル・コントワール・デュ・グー」
大阪市西区西本町1-2-4 06-6565-4588
マネージャー:國武浩紀氏・シェフ:藤田 操氏

追記:全ての料理が非常にバランスが良く、美味しいのですが、特におすすめは藤田シェフ快心の一品!フォアグラのスープ!これは超絶品ですのでお試し有れ!
*ZORIにお越しのお客様は、ZORIで聞いた旨をご予約時にお伝え下さいませ。
Pap_0001


左がマネージャー、右がシェフ

10:46 午後 グルメ・クッキング | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

最強なジャンクフード!

風の噂で西宮に「淡路島バーガー」なるバーガーショップが出現してて、非常に話題になっていると言うので・・・行ってきました!

西宮の青果市場にひっそりと申し訳なさそうに店を構え、簾を立てかけただけの店舗はジャンクそのもの!
だけど、店内なのか外なのか分からない店内にはなぜかハワイアン音楽が流れてて、なんとも青果市場とはアンバランス!

目に入ったハワイアンビールを注文すると、ラベルにはサーフィンのロングボードの絵が書いてあり、なんともハワイアンなビール!
一口飲むとフルーティーな香りで、とてもビールとは思えない南国感あふれる清涼感だ。

そしてお目当てのハンバーガーはトッピングもチョイス出来てレギュラーとラージの二種類が有る!

待つ事約10分、銀色のアルミホイルにくるまれて出てきたそれを、説明書き通りに剥がし、かぶりついた!

まず、このビールと合うね〜と声が出た!

そしてジャンクフードなのに、何だ!この安心感のある味は!これが率直な感想だった。

そしてジャンクフードを扱うにはあまりにも不釣り合いなこだわりと自信に満ちあふれたオーナさんと奥様かな?

何かこの二人すげ〜と思ったな〜〜〜

安心感のあるハンバーガーって食べた事有ります?

美味しいとか、不味いとかじゃなくて、安心感がある食べ物ってあんまり出会わないよね?
特にジャンクフードでは!

阪神間最強のジャンクフード店「淡路島バーガー」いや、関西一なのかもしれない?!

*ジャンクフードジャンクフードと書き立てましたが、オーナーさんには了承済みで表現させて頂いてます!最強だからオーナーさんも余裕かな〜〜^^;

ま!とにかく一度どうぞ!食べればわかるって!安心感が・・・^^
但し、土曜日曜は行列!平日も無くなりゃ終わり!予約もテイクアウトも可能だそうだ!

西宮市池田町4-1「淡路島バーガー」080-3036-4373

Pap_0003


Pap_0002




Pap_0001
Pap_0004

09:44 午後 グルメ・クッキング | | コメント (0) | トラックバック (0)